神戸マラソン2017のウェーブスタートの詳細が決定しました!

神戸マラソンがウェーブスタートを導入したのは、
去年の神戸マラソン2017年からになります。

ウェーブスタートの詳細は下記の記事を読んでくださいね。

神戸マラソン2016はスタート方式が変更になり混雑解消!

初めてのウェーブスタートは、
実際に神戸マラソンを走ったランナーからイイ評価ではなかったようです。

私も神戸マラソンの公式HPを見て、「これはないかな!」って思いました。

スポンサードリンク

神戸マラソン2016のウェーブスタートの反省点!

ウェーブスタートを導入する最大の理由は「スタート地点の混雑解消」です。

神戸マラソン2016のウェーブスタートはグループ配分は、
A~Cの3グループが第1スタートで、D~Jの6グループが第2スタートでした。

第1と第2スタートでグループ配分が均等ではないなぁって思いました。

神戸マラソン2016が終了し、
実際に走ったランナーの感想をみた所、同じ思いの方がけっこういました。

初めてウェーブスタートを導入させたのですから、今回の反省点を次に活かせばいいわけで。

神戸マラソン2017のウェーブスタートが発表されました。

■スポンサードリンク

神戸マラソン2017のウェーブスタート詳細

神戸マラソン2017のウェーブスタートは、
去年の同様に第1と第2のスタートになります。

去年の違う点はグループ配分です。

神戸マラソン2017のウェーブスタートのグループ配分は、
第1スタートがA~FとSの7グループで、
第2スタートがG,H,J~Mの6グループになります。

第1と第2スタートのグループ配分が均等になりましたね。

第1スタートのSグループってなんだろう?って思いましたが、
詳細は掲載されていませんでした。

シード枠がありますので、それかな!って思います。

今年のウェーブスタートはイイ評価であると願ってます。

トライ&エラー(試行錯誤)で年々いいものに変えていけばいいと思ってます。

神戸マラソン2017まであと約2ヶ月!

楽しみです。

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ