京都マラソン2017は定員が増加! エントリーも開始されました!

京都マラソン2017のエントリが2016年7月20日から開始されています。

京都マラソン2017は定員はフルマラソンが100人増の16000人、
そして、2人でたすきをつなぐペア駅伝を100組増の200組となります。

「駅伝発祥100年」の節目にあたることが理由の1つにあげられます。

京都マラソン2017はどういった大会になるのでしょうか!

スポンサードリンク

京都マラソン2017の開催日はいつ?

京都マラソン2017の開催日は、2017年2月19日(日)に開催されます。

京都マラソンは2月の第3日曜日に開催されることが多く、
今大会も同じく第3日曜日の開催です。

京都マラソンの倍率は?

前回の京都マラソン2016が過去最高のエントリーがありました。

その京都マラソン2016の倍率はフルマラソンが4.3倍、
そして、ペア駅伝は9倍でした。

フルマラソンの4.3倍は神戸マラソンや大阪マラソンとほぼ同じ倍率です。

いずれにしても、プレミアチケットです。

■スポンサードリンク

京都マラソン2017のコースは?

京都マラソン2017のコースは、前回の京都マラソン2016と同じコースになります。

西京極総合運動公園がスタートで、平安神宮前がゴールになります。

7つの世界文化遺産付近を走り、
「送り火」で知られています五山を見ることもできます。

コースは全体的にアップダウンが多く、高低差が約70mあります。

ランナーにとって厳しいコースです。

また、全体的にコースの幅が狭いので、ランナー同士の接触を気をつけないといけません。

京都は盆地なので、ある程度の高低差は仕方ないかもしれません。

京都マラソン2017のコース全体図は下記リンクの京都マラソン公式HPを確認ください。

京都マラソン2017のコース(外部リンク)

京都マラソン2017のエントリー期間は?

京都マラソンのエントリー期間は下記のとおりとなります。

2016年7月20日(水) 10:00 ~ 2016年8月22日(月) 17:00

京都マラソン2017の制限時間は?

フルマラソン、ペア駅伝とも9時スタートです。

終了時間は15時となり、制限時間は6時間です。

神戸マラソンや大阪マラソンは制限時間が7時間ですので、
京都マラソンは1時間早いですね。

初めてフルマラソンを走る方には少し厳しいと感じます。

1時間早いのは非常に大きいです。

京都マラソン2017の参加料は?

京都マラソン2017のフルマラソンの参加料は日本人が12000円で、
外国人が15000円となります。

神戸マラソンと比べると少し高いです。

ペア駅伝は1組(2人)20000円となります。

京都マラソン2017のエントリー方法は?

京都マラソン2017のエントリーは下記リンクからエントリーできます。

京都マラソン2017にエントリーする(外部リンク)

エントリー数が定員に達すると抽選になります。

古い町並みや新しい建物、そして、たくさんの世界文化遺産がある京都を1度は走ってみたいですね。

僕はこれからエントリーします。

京都マラソンは初めてのエントリーです。

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ