「アシックス」のランニングシューズの選ぶポイントは? オススメのモデルは何?

ランニングやウォーキングなどを始めようと思っていましたら、
ランニングシューズだけは専用の物を用意しましょう。

ランニングやウォーキングは足の負担が大きいです。

ランニングシューズは足を保護してくれる性能を持っています。

今回はアシックスのランニングシューズにフォーカスした記事を書いていきます。

スポンサードリンク

「アシックス」のランニングシューズの特徴とは!

アシックスは日本人のランナーから最も人気の高いランニングシューズのメーカーです。

なぜなら、日本人の足に合うように研究開発されて生み出されたアシックスのランニングシューズは、
日本人の足とベストフィットするからです。

アシックスのランニングシューズに足を入れた瞬間から、そのフィット感を実感できるはずです。

そして、長距離を走れば走るほど、その豪勢感と足とシューズのグラつきの無さを実感できます。

アシックスのランニングシューズは「GELL(ゲル)」と呼ばれるゼリー状のクッション材を使用しています。

このクッション材は他のメーカーのクッション材よりも摩耗しにくいため、
長時間のクッション性を維持してくれます。

また、ソールが固めに設計されているので、地面の蹴り出しの反発力を向上させ、 安定感のあるランニングを実現できます。

■スポンサードリンク

「アシックス」のランニングシューズのモデルは?

「アシック」のランニングシューズの種類はたくさん出ていますが、
代表としまして、下記の3つもモデルをご紹介していきます。

NEW YORK(ニューヨーク)シリーズ

アシックスの「ニューヨーク」シリーズはレースタイプのランニングシューズになります。

つまり、しっかり走り込んで、足の筋力がついている上級者向けのランニングシューズです。

ランニングシューズは軽量化されていますが、クッション性が失われています。

自分の足の筋力が走るといったランニングシューズになります。

 

GEL-KAYANO(ゲルカヤノ)シリーズ

アシックスの「ゲルカヤノ」シリーズはそこそこ走り込んでいる方向けのランニングシューズです。

ニューヨークシリーズより、衝撃吸収材の量が多いので、
足腰の負担がニューヨークシリーズより小さいです。

中級者向けのランニングシューズになります。

 

GEL-NIMBUS(ゲルニンバス)シリーズ

アシックスの「ゲルニンバス」シリーズは衝撃吸収材の量が3つもモデルの中で1番多いです。

その分シューズの重量は一番重たくなっていますが、
ランニングで体にかかる負担をかなり軽減してくれます。

走り始めたばかりの人にオススメのモデルになります。

 

最後に

ランニングシューズは上級者~初心者用とあり、それぞれで性能が違ってきます。

初心者用のランニングシューズは重たいですが、衝撃吸収材がたくさん入っており、
ランニングやウォーキングを始めたばかりの方の足を保護してくれます。

走るのもフォローしてくれるので、まだ筋力がついていない方も走ることができます。

上級者用のランニングシューズは軽いですが、衝撃吸収材が少ないです。

初心者用のランニングシューズと比べると、足の筋力を要しますが、
マラソン大会などで好タイムを狙えることができます。

これからランニングやウォーキングをしようとしているなら初心者用のランニングシューズをまずは履きましょう。

間違っても上級者用のランニングシューズは履かないようにしましょう。

足腰を痛めたりと怪我の原因になります。

デザインで選ぶというより、あなたのレベルにあったランニングシューズを選びましょう。

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ