各メーカーのランニングシューズを比較しました!

たくさんのメーカーからランニングシューズが販売されています。

これからランニングを始めるのに、初めてランニングシューズを買おうと思っている人、
自分のタイム更新のためにランニングシューズを買い替えようと思っている人、
ランニングを快適に、そして安全に行うためにはランニングシューズの選び方がすごく重要になります。

スポンサードリンク

メーカーによって違う?

たくさんあるランニングシューズのメーカーから、
「どのメーカーのランニングシューズを買うのか?」
はたくさんの人が悩んでいることです。

僕は昔からアディダスが好きなので、アディダスのランニングシューズを使用しています。

ランニングシューズはメーカーごとに、軽さやフィット感、通気性や機能などが違ってきます。

好きなメーカーのランニングシューズを履くのもよし、
ランニングシューズのメーカーごとの特徴や機能性を把握して選んでみるのもよいでしょう。

■スポンサードリンク

各メーカーのランニングシューズを比較

今回は6ブランドのランニングシューズを比較します。

アシックスのランニングシューズ

アシックスは日本人のランナーから最も人気の高いランニングシューズのメーカーです。

なぜなら、日本人の足に合うように研究開発されて生み出されたアシックスのランニングシューズは、
日本人の足とベストフィットするからです。

アシックスのランニングシューズに足を入れた瞬間から、そのフィット感を実感できるはずです。

そして、長距離を走れば走るほど、その豪勢感と足とシューズのグラつきの無さを実感できます。

アシックスのランニングシューズは「GELL(ゲル)」と呼ばれるゼリー状のクッション材を使用しています。

このクッション材は他のメーカーのクッション材よりも摩耗しにくいため、
長時間のクッション性を維持してくれます。

また、ソールが固めに設計されているので、地面の蹴り出しの反発力を向上させ、
安定感のあるランニングを実現できます。

ミズノのランニングシューズ

アシックスに続き、たくさんの日本人ランナーに支持されているランニングシューズのメーカーと言えば、ミズノになります。

ミズノ自体が日本人向けのランニングシューズを中心に開発しています。

そのため、日本人の足にフィットするランニングシューズにラインナップが豊富に揃っています。

ミズノのランニングシューズと言えば、
高いクッション性を持った、ミズノ独自の「クッショニングシステム」と
より快適な走り心地を追求した「スムースライド」と呼ばれる機能を搭載しています。

それはランニング時に足の揺れを軽減してくれます。

シューズ内の蒸れをソールに作られた通気口から排出する通気システムや、
ウェーブ状のクッションプレートなど、ランニングの快適性を高次元に実現させているのが、
ミズノのランニングシューズの特徴です。

アディダスのランニングシューズ

アディダスのランニングシューズは日本人のランニングシューズ所有ランキングで3位を得ているなど、
ランニングシューズのメーカーの中でも人気があります。

アディダスのランニングシューズの特徴と言えば、
最初に「デザイン性の高さ」が挙げられます。

他のメーカーにはないセンスの良いカラーリングは多くのランナーを引きつけています。

また、アディダスのランニングシューズはすごく軽量で、
ソールが薄く通気性がよい構造になっているため、 快適なランニングを実現させてくれます。

ただ、他のメーカーのランニングシューズと比べると、
足の甲あたりの幅が少し狭く感じるため注意が必要です。

アディダスのランニングシューズと言えば「ブーストフォーム」と呼ばれる、
バネのような新感覚クッション素材です。

前へ前へち弾むような進むことができるランニングシューズです。

プーマのランニングシューズ

プーマのランニングシューズは非常にバリエーションが豊富なメーカーです。

ウサイン・ボルト選手をサポートしているメーカーであり、
「走り」に対する信頼感はかなり高いと言えます。

豊富なバリエーションとスタイリッシュなデザインが高く評価されていますが、
足先が窮屈に感じるランナーが多くいるようです。

プーマのランニングシューズは「プーマイグナイト」と呼ばれるクッション性と反発性を備えた素材が使われています。

特に反発性の強さに定評があり、前に進む感覚はランナーから高い評価を得ています。

ナイキのランニングシューズ

ナイキのランニングシューズは若い世代から圧倒的な支持を得ています。

センスの良いデザインと、快適なランニングを実現させてくれる機能性の高さが人気の理由です。

しかし、ナイキのランニングシューズは欧米人向けに設計されています。

日本人向けに設計されているアシックスやミズノのランニングシューズと比べると、
横幅が狭く、足の甲が広い人には適さないことが多いです。

そのため、ナイキのランニングシューズを選ぶ際は必ず試し履きをしてみましょう。

ニューバランスのランニングシューズ

ニューバランスのランニングシューズも日本人ランナーから高い人気を得ています。

非常に軽量で、独自のクッションテクノロジーなど初心者から上級者までカバーできるランニングシューズです。

ニューバランスのランニングシューズは「アブゾーブ」と呼ばれる独自のクッション素材が使われています。

ランナーが地面から受ける衝撃を吸収し、
その吸収したエネルギーを反発させ地面の蹴り出しのパワーに変える構造で作られています。

そのため、足を痛めにくいです。

ニューバランスのランニングシューズは幅広に設計されており、
日本人の足のカタチによく合います。

最後に

今回は日本人に人気がある6つのランニングシューズのメーカーの特徴について書きました。

メーカーはまだまだたくさんあります。

また、次回に書いていきます。

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ