猫ひろしさんがカンボジア代表でリオ五輪に出場決定! メダルの可能性はあるのか?

タレントの猫ひろしさんがカンボジア代表として、リオ五輪に出場することが決定的となりました。

リオ五輪に出場した際、はたしてメダルの可能性はあるのでしょうか!

今年の記録をふまえ分析します。

スポンサードリンク

涙を飲んだロンドン五輪代表

猫ひろしさんは、2011年11月にカンボジア国籍を取得しました。

そして、翌年のロンドン五輪のカンボジア代表として選出されましたが、
国際陸連から国籍変更者の条件を満たしていないとされ出場することができませんでした。

今年の記録は?

猫ひろしさんは今年(2016年)2月に開催された「東京マラソン」で、
カンボジア選手のシーズン最高記録となる2時間34分という記録をだしています。

そして、今年(2016年)の5月8日にカンボジアで開催された、
リオ五輪代表選考の大会で、猫ひろしさんは優勝しました。

リオ五輪出場の可否は、同国の五輪委員会の最終決定を待つだけの状況になっていました。

■スポンサードリンク

リオ五輪のメダルの可能性は?

2008年に開催された北京オリンピックのメダリストは下記の通りとなります。

・金メダル サムエル・ワンジル選手(ケニア) 2時間06分32秒

・銀メダル ジャウアド・ガリブ選手(モロッコ) 2時間07分16秒

・銅メダル ツェガエ・ケベデ選手(エチオピア) 2時間10分00秒

そして、2012年に開催されたロンドン五輪のメダリストは下記の通りとなります。

・金メダル スティーブン・キプロティク選手(ウガンダ) 2時間08分01秒

・銀メダル アベル・キルイ選手(ケニア) 2時間08分27秒

・銅メダル ウィルソン・キプサング・キプロティク選手(ケニア) 2時間09分37秒

猫ひろしさんの今年の東京マラソンの記録は2時間34分です。

メダルは厳しいことが予想されます。

しかし、何があるかわかりません。

当日はすべてを出し切り、後悔がないように頑張ってほしいです。

リオ五輪の正式発表は?

猫ひろしさんのリオ五輪出場の報道は、
現地メディアが「出場が決定した」と報じました。

猫ひろしさんの所属事務所は「正式に出場が決定したという話はまだない」とし、
「6月3日に記者発表があるので、その場に来てほしいという連絡を受けたと、現地の代理人から連絡がありましたと話しています。

正式なリオ五輪代表の発表は6月3日が濃厚ですね!

リオ五輪に決定すれば、カンボジア代表としていい結果を残してほしいものです。

■スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ